【5/31】[大阪]ワーク・ライフ×〇〇~未来のハタラクを‘SOUZOU’する。

ワーク・ライフ×〇〇~未来のハタラクを‘SOUZOU’する。

ますます時代は多様化しています。そんな中、様々な「ハタラキ」方が注目されています。こんな時代だからこそ、人生としての生き方の選択肢もたくさんあります。

自分自身が何を実現したいのか…選べるようになったがゆえに、先が見えなくなってしまっていないだろうか!?

そんなときこそ、私たち自身が、描きたい未来の「ワーク」や「ライフ」を一緒に考えてみませんか??

「こうだったらいいのにな」という思いを実現するためのステップを一緒に創りだしていきましょう!

ワーク・ライフ×〇〇~未来のハタラクを‘SOUZOU’する。

■主催

種子島広樹
山下貴弘
清成勇一

 

■日時

2013年5月31日(金) 18:30〜21:30

 

■場所

エスペランサ瓦町6階
大阪市中央区瓦町1丁目7-1

 

■参加費

500円

 

■定員

22名

 

■対象

社会人、学生
新しい「ハタラク」を’SOUZOU’したい方

 

プログラム

18:30 開場
19:00 趣旨説明
19:10 チェックイン
19:20 マグネットテーブル
    →自分が話し合いたいセッションのテーマ「○○の未来」を紙に書き、
      関心のある仲間と一緒に集まり、チームを作ります。
19:40 Future Session
    →新しい「ハタラク」を’SOUZOU’します。
21:00 チェックアウト
21:30 閉会

 

■WEBサイト

ワーク・ライフ×〇〇~未来のハタラクを‘SOUZOU’する。

 
[box type=”info” ]※FutureCenterNEWS JAPANでは、フューチャーセッションの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者WEBサイトをご確認いただき、主催者までお問い合わせください。[/box]

 
[divider]

セッションを取材いたします!

フューチャーセッション、フューチャーセンターから生まれたアクションを取材・写真撮影し、FutureCenterNEWS JAPANへ掲載させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

FutureCenterNEWS JAPANへの記事掲載について