【6/8】【市民×企業×行政】愉しく健康維持できる未来を創るフューチャーセッション

【市民×企業×行政】愉しく健康維持できる未来を創るフューチャーセッション

・高齢化先進国のモデルとなるような私達が住む地域、国の将来像をイメージし共有する。
・組織、立場、世代を超えた多彩な発想から、私達が愉しみながら健康作りができるアイデアを創出する。
・私達が明日からできる具体的な行動を考え共有し、継続的なアクションに繋げる。

【市民×企業×行政】愉しく健康維持できる未来を創るフューチャーセッション

■主催

健康都市推進コミュニティ

 

■日時

2013年6月8日(土) 18:30〜21:00

 

■場所

品川区立中小企業センター 2F大会議室

東京都品川区西品川1-28-3

 

■参加費

500円

 

■定員

20名

 

■対象

・子供の体力不足対策、健康増進に関心のある方
・働き盛り、子育て世代のスポーツ&健康増進に関心のある方
・スポーツやヘルスケア関連のお仕事に従事されている方

 

■内容

 経済的な豊かさから、心の豊かさへ幸せの指標がシフトしている中、自分自身、家族、仲間がよりよく生きる(well-being)為に健康維持はますます欠かせないものとなってきています。

 しかしながら、世界一の超高齢社会となった日本に住む私達は、年間約1兆円ペースの医療費増加と多額の借金により、今後、十分な医療やヘルスケアサービスを受けられなくなる可能性もでてきてしまっています。

 そんな中でも、今の働き盛り、子育て世代が子供たちと一緒に、病の予防、老い方、死に方に関して意識を高め行動することで、15年~20年後の次の世代に幸せな日本を創り継ぐことができるはずです。
 ターゲット世代が、愉しく、無理なく、持続的なアクションができるようにする為には、行政、企業、市民がそれぞれの強みをどのように生かし、協働すればよいのでしょうか。 さまざまなセクターの参加者同志がそれぞれの状況を共有し、未来思考でアイデアを出し合い、誰もがhappinessを実感できる社会を実現するための行動を考えていきます。

■プログラム

イントロダクション
18:30 〜 19:00 topics
社会状況、都市生活者の生活環境に関するプレゼンテーション

アイスブレイク
19:00 〜 19:20 ice Break
・最近感じているコト、取り組んでいるコトを、短いセンテンスでグループ内で共有する。
・ポジティブトーク

ブレインストーミング
19:20 〜 20:00 ワールドカフェ(World Cafe)
「2030年、私達が楽しくスポーツや健康づくりを続ける為にはどんなモノ、コトがあるといいか?」という問いに対して意見を共有する。

休憩
20:00 〜 20:10 Break
シェア
20:10 〜 20:30 share
各グループで話し合った内容を3つのキーワードにまとめて発表。

アクションの共有
20:30 〜 20:50 action
①各自が明日から実践できること、②仲間が集まってできることを、それぞれ一つ決めてシェア。
※「仲間が集まってできること」の中から、具体的にプロジェクトとして立上げ、仲間を集め、継続していくことを目指します。

 

■WEBサイト

【市民×企業×行政】愉しく健康維持できる未来を創るフューチャーセッション

 
[box type=”info” ]※FutureCenterNEWS JAPANでは、フューチャーセッションの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者WEBサイトをご確認いただき、主催者までお問い合わせください。[/box]

 
[divider]

セッションを取材いたします!

フューチャーセッション、フューチャーセンターから生まれたアクションを取材・写真撮影し、FutureCenterNEWS JAPANへ掲載させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

FutureCenterNEWS JAPANへの記事掲載について