【5/24】【5/25】第3回 フューチャーセンター四国 in 高松セッション

第3回 フューチャーセンター四国 in 高松セッション

地域や組織の未来を創造する上で重要な要素として、多様性を取り込み現場の主体性を活かし、さらに共通のヴィジョンと価値観を大切に出来ることが挙げられます。これらの要素はいずれも「対話」なくして実現出来るものではありません。今後において「フューチャーセンター」は、企業、自治体、NPOといった組織の違いによらず重要なものです。

第3回 フューチャーセンター四国 in 高松セッション

■主催

特定非営利活動法人 地域縁結びネットワーク(NPO法人 地縁ネット)
 
【後 援】香川県、高松市、徳島大学 地域創生センター、NPO法人 SV四国、NPO法人ミラツク
【協 力】KSB瀬戸内海放送

 

■日時

2013年5月24日(金) 13:00〜17:00
2013年5月25日(土) 10:00〜17:30

 

■場所

KSB瀬戸内海放送本社会議室(香川県高松市西宝町1-5-20)

 

■参加費

3,000円

 

■定員

5/24 50名(※学生等を若干名特別ご招待)
5/25 30名(※学生等を若干名特別ご招待)

 

■対象

企業、NPO、行政並びに学生、一般市民の方々など地域の未来を創造する上でフューチャーセッションによる未来づくり、社会イノベーションに興味のある方。

 

■ファシリテーター

ボブ・スティルガー
スーザン・ヴァーニング
八木陽一郎

 

■テーマ

5/24 「コミュニティと自己の成長のために」
5/25 「組織変革を導くスキルとマインド」

 

■WEBサイト

第3回 フューチャーセンター四国 in 高松セッション

 
[box type=”info” ]※FutureCenterNEWS JAPANでは、フューチャーセッションの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者WEBサイトをご確認いただき、主催者までお問い合わせください。[/box]

 
[divider]

セッションを取材いたします!

フューチャーセッション、フューチャーセンターから生まれたアクションを取材・写真撮影し、FutureCenterNEWS JAPANへ掲載させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

FutureCenterNEWS JAPANへの記事掲載について