【6/1】幸せな働き方の未来を考える

幸せな働き方の未来を考える

「個人」として、「集団」として、「社会」として、どのような働き方やあり方が幸せにつながるのかを、グループディスカッションやワークショップを重ねる中で参加者全員が考え、最終的には個人個人が自らの幸せな働き方を見つけていただくことを目的とします。

講師の話を一方的に聞くという形の場ではなく、参加者同士がお互いを深く知り、おもいやり、支え合う機会を作りたいと考えています。

幸せな働き方の未来を考える

■主催

New Work Place CERO(堀畑・長尾)

 

■日時

2013年6月1日(土) 18:30〜22:30

 

■場所

New Work Place CERO
東京都千代田区神田佐久間町1-14 第2東ビル806

 

■参加費

2,000円

 

■定員

40名

 

■対象

大学生、起業予定者、サラリーマン、企業リタイア者、ニート、フリーター、主婦

 

■プログラム

関係性をつくる
18:30 〜 18:50 ストーリーテリング(Storytelling)
ファシリテーターから、会の趣旨と進め方を説明します。

・鈴木利和氏 (地域エネルギー創発ネット 理事)

ビジョン(ありたい姿)を考える
18:50 〜 21:30 ワールドカフェ(World Cafe)
4人単位のグループを作り、30分~40分のグループワークを3回行い、最後に自分自身の幸せな働き方の未来像を描いていただきます。

グループワークには、下記の方々がコーディネートやアドバイスを行います。
・鈴木利和 (地域エネルギー創発ネット 理事)
・長尾吉彦 (Well-being Lab. 代表)
・竹下テツ (ハピネスサミット実行委員会 代表)
・松本洋幸 (健康都市推進コミュニティ 代表)
・堀畑敦睦 (コワーキングオフィスCERO 主宰)

ビジョンを伝わる形にする
21:30 〜 22:30 懇親会
最終的なアウトプットとしては、参加者各人が自身の働き方の未来についての理想像を描いていただきます。

最後に懇親会を行い、参加者皆さんがつながり、会の成果を共有化していただきます。

 

■WEBサイト

幸せな働き方の未来を考える

 
[box type=”info” ]※FutureCenterNEWS JAPANでは、フューチャーセッションの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者WEBサイトをご確認いただき、主催者までお問い合わせください。[/box]

 
[divider]

セッションを取材いたします!

フューチャーセッション、フューチャーセンターから生まれたアクションを取材・写真撮影し、FutureCenterNEWS JAPANへ掲載させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

FutureCenterNEWS JAPANへの記事掲載について