【6/8】すでにここにある、わたしの未来、わたしたちの未来  ~プチリトリート・フューチャーセッション@こだいら~

すでにここにある、わたしの未来、わたしたちの未来  ~プチリトリート・フューチャーセッション@こだいら~

かつて、ソクラテス、アリストテレス、プラトン・・・・ギリシャの哲学者達は歩きながらダイアローグしていたそうです。私たちも6月の緑目映い木立の中を歩きながら、優しく肌をなでる風を感じ、鳥達や木々の葉が奏でる自然の歌に耳を傾け、”作り上げたい未来”について自分と対話し、参加者同士で対話を重ねることで、来た時よりもはっきりとした未来イメージを各自が描き出せるようになることを目指します。

すでにここにある、わたしの未来、わたしたちの未来  ~プチリトリート・フューチャーセッション@こだいら~

■主催

「未来セッションこだいら」2013-06-08実行委員会
角田知行&ともまつけいこ

 

■日時

2013年6月8日(土) 10:00〜14:00

 

■場所

東京都小平市中央公園

小平市津田町1-1-1 

 

■参加費

無料

 

■定員

20名

 

■対象

どこにあるんだろう?と答えを周囲に求め続けるのではなく、自分の心のなかにある”未来”と出会いたいと思っている方。

 

■内容

会議室から飛び出て、青空の下でフューチャーセッションをします。

フューチャーセッションとは、”こんなことをしてみたい!という未来を描き、それを実現するための方策やアイデアを生み出すための対話の場”です。

会場となるこだいらの中央公園には、緑豊かな雑木林があり、玉川上水が流れています。新鮮な空気を身体に入れ、優しく肌をなでる6月の風を感じ、鳥達や木々の葉が奏でる自然の歌を聴きながら、”作り上げたい未来”について自分と対話し、集まられた方々と対話したいと思います。

想いを言語化する ・・・・ ここからすでに未来は始まることでしょう。

そしてなによりも、豊かな自然の下で、いつもよりもっと時間をかけて、丁寧に”じぶんとの会話”をしてみたいと思います。
そして、雑木林や玉川上水脇を散策しながら、じぶんのこころとからだが感じ、そこから立ち現れてくるものを受け取りましょう。

かつて、ソクラテス、アリストテレス、プラトン・・ギリシャの哲学者は歩きながらダイアローグしていたそうです。

歩くことで私たちの脳が活性化することを賢人達は知っていたのでしょうね。

いつもの壁に囲まれた室内で生まれる発想パタンとはひと味もふた味も違う発想を楽しんでみませんか?

特にこの場としての限定したテーマは設定しません。
参加者がお住まいの地域も問いません。

どこにあるんだろう?と周囲にそれを求め続けるのではなく、自分の心のなかにある”未来”と出会いたい気持ち。これが参加要件です。

お互いにお互いの”未来との出会い”をサポートしながら、お互いに来たときよりも未来が明確なイメージとなって帰れるように、楽しいひとときを過ごしてみたいと思います。

2時間ほどこのようなプチリトリート形式でのフューチャセッションをおこなった後、緑の木々の下でランチ会をします。

持ち物:自分の分のランチと飲み物
   :敷物(レジャーシート、ヨガマットなど)
   :雨具(いちおう)

■プログラム

チェックイン
10:00 〜 10:15 サークル(Circle)
なぜここに来たのか、今日何を得たいのか、各自ひとことずつ話して、日常背負っている荷物をおろします。

未来を語る
10:15 〜 10:45 ダイアログ・ウオーク
二人ぺアになって、お互いの”未来”を語り合いましょう。言語化することで、未来イメージがはっきりとあなたの前に立ち現れてくるでしょう。

未来を感じる
10:45 〜 11:15 サイレント・ソロ・ウオーク
誰とも口を聞かず、沈黙の時間を楽しみましょう。 玉川上水の水の流れ、小鳥のさえずり、木々の間を駆け抜ける風、木漏れ日・・・・・・・ 自然の中に身を委ね、あなたの中にある未来を身体全体で感じとりましょう。

未来をデザインする
11:15 〜 12:00 即興劇
今の自分と未来の自分、そして未来に向かう途中で、ことごとくあなたを邪魔する物や人・・・・・・ これらの配役を決め、セリフを考えましょう。未来のあなたは、今のあなたに、どんな言葉かけをしますか? どんな風に勇気づけますか? あなたとあなたの未来との間で、あなたの前に立ちはだかる障壁は、どんな風にあなたを困らせますか? どんな風にあなたからエネルギーを奪い取りますか? あなたは、その障害となる存在にどのように立ち向かって行きますか? どのような反論を述べますか? 障害物と対決を重ね、到達したい未来へ到達するサクセススドラマを即興で作り上げましょう。

未来をプロトタイプする
12:00 〜 12:40 タイムライン・ウオーク
地面に一本の線を引きましょう。5m先が理想の未来。そこはどんな世界ですか? それは何年後のことでしょうか? 現在の地点からその未来に向かって、最初の一歩を踏み出しましょう。 どんな感覚ですか? どんなイメージが脳裏を駆けめぐりましたか? さあ、もう一歩未来に向かって足を踏み出しましょう。 どんな感覚がしています? さっきと何が違いますか? 今度はどんなイメージが展開されましたか? 
”今”と”未来”との間のタイムライン上を行ったり戻ったりすることで、両者の間には何があるかを明らかにしていきます。 

チェックアウト
12:40 〜 13:00 サークル(Circle)
今日、ここに来たときよりもはっきりとしてきたことは何でしたか?
今日、ここで気がついたこと、想ったことをから何らかのアクションを生み出すとしたら、どのようなアクションを生み出しますか?

ランチ会
13:00 〜 14:00 ランチ
各自で用意してきたランチをいただきましょう。楽しい語らいと共に。

 

■WEBサイト

すでにここにある、わたしの未来、わたしたちの未来  ~プチリトリート・フューチャーセッション@こだいら~

 
[box type=”info” ]※FutureCenterNEWS JAPANでは、フューチャーセッションの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者WEBサイトをご確認いただき、主催者までお問い合わせください。[/box]

 
[divider]

セッションを取材いたします!

フューチャーセッション、フューチャーセンターから生まれたアクションを取材・写真撮影し、FutureCenterNEWS JAPANへ掲載させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

FutureCenterNEWS JAPANへの記事掲載について