静岡新聞が静岡市におけるフューチャーセンター活用の広がりを一面掲載

FutureCenterNEWS JAPANでも取り上げている、静岡県静岡市内におけるフューチャーセンター活用の広がりについて、静岡新聞の大瀧麻衣さんが取材し、静岡新聞2013年10月31日夕刊の一面に取り上げました。

中村克海さん(静岡県立大学国保ゼミフューチャーセンターを共同で設立し、現在は、世界文化遺産「三保松原」フューチャーセンターに注力)が、Facebookにて報告しています。

 
静岡新聞の実際の記事(WEB版)はこちらです。
着想得る対話の場 フューチャーセンター続々誕生 | 静岡新聞

 
FutureCenterNEWS JAPANでもレポートしています。
“地域に一つフューチャーセンター” へ一歩を踏み出しつつある静岡県 | FutureCenterNEWS JAPAN

静岡市では、一つの優れたモデルを中心として、フューチャーセンター活用が連鎖的な広がりを見せています。

全国的に見てもたいへん珍しく、先進的な事例です。

 

Facebookページに参加してください

FutureCenterNEWS JAPANの最新情報は、こちらでチェックできます。