【1/16】「商店街な人」上映会+フューチャーセッションin都庁

※FutureCenterNEWS JAPANではフューチャーセッションの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者までお問い合わせください。

「商店街な人」上映会+フューチャーセッションin都庁

 

大田区を舞台にした地域映画「商店街な人」。
区民協働で制作したこの映画には、地域活性のヒントが詰まっています。「自分は地域にとって、何が出来るんだろう。」この映画を観て、「FutureSession」というスタイルで話し合い、実現に向けて、これからの地域活性を推進、創造していく仲間を増やす。まさにセッションの場を提供したいと考えています。多くの皆さんのご参加、心待ちにしています。

http://kokucheese.com/event/index/67279/

スポンサーリンク

■主催

tokyothinksustainability「商店街な人」上映会+フューチャーセッション実行推進委員会

■開催日時

2013年1月16日(水) 18:50から

■場所

東京都庁第2本庁舎10階会議室

■参加費用

1000円(懇親会費別)

■スケジュール

18:30 開場、準備
18:50 19:00 協賛機関プレゼン
19:00 19:05 高橋監督ご挨拶
19:05 20:05 上映会
20:05 20:45 フューチャーセッション
20:45 20:50 コミットタイム、各機関からの活動紹介
20:50 21:00 会場内片付け、撤収
21:00 22:30 フューチャーセッション Bar time(懇親会)@Rose and Crown

■登壇者

高橋和勧(NPO法人ワップフィルム代表)
菊地真紀子(NPO法人ワップフィルム理事)

■上映作品「商店街な人」

・・・大田区蒲田を舞台として制作された未来セッション型地域映画。様々な職業の市民が主役となって協働し、地域社会問題を新しい形の映画で解決しようと挑んだ作品。行政と電鉄会社といった実際の地域課題にスポットをあて、地元の若者が自分達のまちを活性化していく姿を描く。2012年松本映画祭プロジェクト特別招待作品。

■募集人数

30名以上

■WEBサイト

「商店街な人」上映会+フューチャーセッションin都庁
http://kokucheese.com/event/index/67279/

Facebookページに参加しませんか?


一緒にフューチャーセンターを盛り上げて行きましょう!

編集長のTwitterをフォローしてください。


FutureCenterNEWS JAPANの最新記事、全国のフューチャーセンター情報をツイートしています。最新のフューチャーセンター情報をリアルタイムで受け取りたい方はTwitterが便利です。