「ボブ・スティルガー」タグアーカイブ

【5/26】フューチャーセンター in 四国 徳島セッション「フューチャーセンターがやってくる!」

フューチャーセンター in 四国 徳島セッション「フューチャーセンターがやってくる!」

フューチャーセンターとは、未来思考で対話し、変化を起こして行くための“場”のことです。
発祥の地はヨーロッパで、公共空間の未来設計、地域の課題解決、人材育成、モノづくりなど様々な領域で効果を発揮することから、オランダ政府、デンマーク政府はじめ世界中でフューチャーセンターが次々立ち上がっています。

今回は、フューチャーセンターについて学び、セッションを実際に体験するプログラムを、海外からファシリテーターを迎えて行います。どなたでもどうぞお越しください!

フューチャーセンター in 四国 徳島セッション「フューチャーセンターがやってくる!」を開催(5月26日)

■主催

徳島大学地域創生センター

 

■日時

2013年5月26日(日)13:00〜17:45

 

■場所

徳島大学 地域・国際交流プラザ(日亜会館)2階 講義室1・2
徳島市新蔵町2丁目24番地

 

■参加費

無料

 

■定員

50名

 

■対象

テーマに関心のある方ならどなたでもご参加可能です。

 

講師・ファシリテーター

ボブ・スティルガー(トランスフォーメーション研究所創立者・NPO法人ミラツク理事)
スーザン・ヴァーニグ(Art of Hosting ファシリテーター)
八木 陽一郎(香川大学大学院客員教授・NPO法人ミラツク理事)
吉田 敦也(徳島大学地域創生センター長・徳島大学大学院教授)
佐野 淳也(徳島大学地域創生センター助教)

 

プログラム(通訳付き)

13時00分 あいさつ
13時20分 ストーリーテリング ~お互いの物語を聴く
13時50分 ミニレクチャー(1) 「世界と日本のフューチャーセンター」(吉田敦也)
14時30分 ミニレクチャー(2) 「内省型リーダーシップとダイアログ」(八木陽一郎)
15時00分 グループダイアログ ~小グループに分かれて対話する
15時30分 フィッシュボウル ~大きく輪になって未来を語り合う
16時10分 ワールドカフェ「みんなでつくりたいこんな徳島の未来!」
17時45分 終了(予定)

 

■WEBサイト

フューチャーセンター in 四国 徳島セッション「フューチャーセンターがやってくる!」を開催(5月26日)

 
[box type=”info” ]※FutureCenterNEWS JAPANでは、フューチャーセッションの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者WEBサイトをご確認いただき、主催者までお問い合わせください。[/box]

 
[divider]

セッションを取材いたします!

フューチャーセッション、フューチャーセンターから生まれたアクションを取材・写真撮影し、FutureCenterNEWS JAPANへ掲載させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

FutureCenterNEWS JAPANへの記事掲載について

【11/27】仙台市市民活動サポートセンター主催「フューチャーセンターのはじめかた。」

※FutureCenterNEWS JAPANではイベントの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者までお問い合わせください。

フューチャーセンターのはじめかた。

 

復興支援活動や、まちづくり、地域の声の集めかたや、これからの新しい年度や将来の事業計画を立てるとき、どのような話し合いをしていますか?

将来のこと、複雑なことなどを、話し合いを通じて解決する手法の一つであるフューチャーセンターに関する講座です。

まちづくりや復興支援活動を行っているリーダーの方など、ぜひご参加ください。

 

http://www.sapo-sen.jp/archives/2397

 

■主催

仙台市市民活動サポートセンター

■日時

2012年11月27日(火)19:00~21:00

■内容

未来をつくる「話し合い」の方法を学びます。

・フューチャーセンターの考え方、はじめ方(講義形式)

・体験するフューチャーセンター(ワークショップ形式)

■講師紹介

ボブ・スティルガー氏(Dr.Bob Stilger)

NPO法人ミラツク理事。

米国をはじめ、アジア・アフリカ等で35年以上に渡り地域開発事業に従事し、市民参画や飢餓問題解決、営利/非営利組織の組織育成等を手掛ける。

コミュニティ開発会社や研究所の代表として、コンサルティングを行う傍ら、日本内外の非営利団体の理事に就任し、多数の地域コミュニティづくりにボランタリーに関わっている。

日本への留学経験もあり、震災前より日本に焦点をあて、対話を通じた地域開発の手法を広めている。現在では被災地のこれからの健全なコミュニティ醸成の支援実施中。

※同時通訳あり。

■対象

復興支援に関わっている人、これから関わりたいと思っている人。仙台のまちづくり、市民活動に関心のある人など。

■定員

30名(申込先着順)

■参加費

無料

■会場

仙台市市民活動サポートセンター 6F セミナーホール

■申込方法

申込書にご記入の上、サポートセンター窓口または、FAXにてお申込みください。お電話でも受け付けております。

※申込〆切:11月25日(日)

■WEBサイト

11/27(火)「フューチャーセンターのはじめかた。」開催のお知らせ
http://www.sapo-sen.jp/archives/2397 

 

Facebookページに参加しませんか?


一緒にフューチャーセンターを盛り上げて行きましょう!

編集長のTwitterをフォローしてください。


FutureCenterNEWS JAPANの最新記事、全国のフューチャーセンター情報をツイートしています。最新のフューチャーセンター情報をリアルタイムで受け取るにはTwitterが便利です。