「菊地真紀子」タグアーカイブ

《東京》キネマフューチャーセンター

フューチャーセンターの名称

キネマフューチャーセンター

 

フューチャーセンターのテーマ

1. 地域の未来を描く映画、企画、制作、上映FS
2. 新たな産業の創発、多様な働き方、コミュニティビジネスを考える
ワークライフバランス、循環型地域ビジネスをつくる

 

主な活動地域・場所

大田区東蒲田キネマ通り商店街、全国各地

 

主な活動内容

1. コワーキング&コミュニティカフェの運営
2. リージョンフィルムディレクターPJ
(市民が主役の地域映画企画、制作、人材育成)
3. 映画上映×フューチャーセッション
映画を観て、明るい未来社会を制作する為のネクストアクションへ

 

WEBサイト

キネマフューチャーセンター推進プロジェクト facebookページ

 

フューチャーセンター・ディレクター名

菊地真紀子(合同会社VALN) 高橋和勧(NPO法人ワップフィルム)

 

特徴

日本の縮図と言われる東京大田区。ものづくりが基盤産業である一方東京23区の中でも商店街が多い地域です。蒲田地区はかつてキネマの天地と呼ばれました。現在シャッター通りとなっているキネマ通り商店街の空き店舗を有効活用し、新しいコミュニティとビジネスの拠点、交流拠点を創っています。

またこの場所を市民主体の映画制作の拠点とし、地域の明るい未来を描く映画を創っていきます。

また映画を見て、地域課題を共有し皆で解決するフューチャーセッションも定期的に開催していきます。

(以上、『キネマフューチャーセンター』より寄稿いただきました)

[divider]

セッションを取材いたします!

フューチャーセッション、フューチャーセンターから生まれたアクションを取材・写真撮影し、FutureCenterNEWS JAPANへ掲載させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

FutureCenterNEWS JAPANへの記事掲載について

【3/8】映画「商店街な人」上映フューチャーセッション@大宮

映画「商店街な人」上映フューチャーセッション@大宮

3月8日は大宮の日!038(大宮)の日に大宮、地域を考えてみよう!楽しく参加しよう!

TokyoThinkSustainability(T2S)では、6月30日(日)に大宮銀座商店街の歩行者天国にて、さいたまを愛する人、思いをもった人たちと一緒に「I ♡ SAITAMAぷろでゅーす」という市民が地域をぷろでゅーすしていくためのお祭りのようなイベントを行います。
 様々な人ちを結びつけて、楽しみながら、これからの社会に必要な新しいものやつながりを生み出していきます。さいたまを愛し、参加する人たちと楽しくできる人なら誰でも、このお祭りに企画をもって参加頂けます。フューチャーセッションでは、そういったことも見据えながら、映画を見た感動の余韻にひがりながら、地域への参加を考えていただければと考えております。

http://kokucheese.com/event/index/73435/

■主催

T2S「商店街な人」上映フューチャーセッション推進実行委員会

■共催

NPO法人ワップフィルム
大宮ぷろでゅーす – 「大宮をもっと楽しくプロデュース」をキーワードに活動する有志のグループ
カイゼンさいたマッチ – さいたま市職員の改善運動グループ
埼玉biz garden – さいたまに集う20代の朝活グループ
・I♡SAITAMAぷろでゅーす実行委員会 – 6月30日大宮銀座商店街で行う「I♡SAITAMAぷろでゅーす2013」の実行委員会
コワーキングスペース7F
ウェブマガジン・のたる

 

■日時

2013年3月8日(金)18:30~
懇親会21:30〜

 

■場所

コワーキングスペース7F
(埼玉県さいたま市大宮区宮町1-5 銀座ビル7階)

 

■参加費

1,500円(フリードリンク込み)
※懇親会費別途1,500円

 

■内容

18:30 開場、準備
18:50 共催機関プレゼン
19:00 高橋監督ご挨拶
19:05 上映
20:05 全体質問
20:10 フューチャーセッション
20:45 コミットタイム、各機関からの活動紹介
21:30 フューチャーセッション Bar time(懇親会)

 

■登壇者

●高橋和勧(NPO法人ワップフィルム代表)・・・俳優、監督、内閣府地域活性化伝導師。2010年、大田区民の寄付金による地域力応援基金スタートアップ助成事業として「商店街な人」を制作。「実体験ゼロベースのコトづくりが、明るい未来社会を制作する」をモットーに活躍。現在、地域課題を提起し映画とまちづくりをテーマとした対話型上映未来セッションを各地で展開している。

●菊地真紀子(NPO法人ワップフィルム理事)・・・合同会社VALN代表社員。「地域のニーズを新しい価値をプラスして発信する」ことも目的とする地域密着型広報代理店として活動を広げる。ワップフィルムの設立趣旨に賛同し、広報支援の形で初参加し、事務局理事に就任。ものくり企業の活性化、若者と女性の自立をテーマに活動し、地域の中の子どもの居場所づくりに取り組んでいる。

 

■上映作品

●地域映画「商店街な人」
・・・大田区蒲田を舞台として制作された未来セッション型地域映画。様々な職業の市民が主役となって協働し、地域社会問題を新しい形の映画で解決しようと挑んだ作品。行政と電鉄会社といった実際の地域課題にスポットをあて、地元の若者が自分達のまちを活性化していく姿を描く。2012年松本映画祭プロジェクト特別招待作品。

 

■WEBサイト

映画「商店街な人」上映フューチャーセッション@大宮
http://kokucheese.com/event/index/73435/

 
[box type=”info” ]※FutureCenterNEWS JAPANでは、フューチャーセッションの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者WEBサイトをご確認いただき、主催者までお問い合わせください。[/box]

 

Facebookページに参加しませんか?[divider]

一緒にフューチャーセンターを盛り上げて行きましょう!

編集長のTwitterをフォローしてください。[divider]

FutureCenterNEWS JAPANの最新記事、全国のフューチャーセンター情報をツイートしています。最新のフューチャーセンター情報をリアルタイムで受け取りたい方はTwitterが便利です。

【1/16】「商店街な人」上映会+フューチャーセッションin都庁

※FutureCenterNEWS JAPANではフューチャーセッションの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者までお問い合わせください。

「商店街な人」上映会+フューチャーセッションin都庁

 

大田区を舞台にした地域映画「商店街な人」。
区民協働で制作したこの映画には、地域活性のヒントが詰まっています。「自分は地域にとって、何が出来るんだろう。」この映画を観て、「FutureSession」というスタイルで話し合い、実現に向けて、これからの地域活性を推進、創造していく仲間を増やす。まさにセッションの場を提供したいと考えています。多くの皆さんのご参加、心待ちにしています。

http://kokucheese.com/event/index/67279/

スポンサーリンク

■主催

tokyothinksustainability「商店街な人」上映会+フューチャーセッション実行推進委員会

■開催日時

2013年1月16日(水) 18:50から

■場所

東京都庁第2本庁舎10階会議室

■参加費用

1000円(懇親会費別)

■スケジュール

18:30 開場、準備
18:50 19:00 協賛機関プレゼン
19:00 19:05 高橋監督ご挨拶
19:05 20:05 上映会
20:05 20:45 フューチャーセッション
20:45 20:50 コミットタイム、各機関からの活動紹介
20:50 21:00 会場内片付け、撤収
21:00 22:30 フューチャーセッション Bar time(懇親会)@Rose and Crown

■登壇者

高橋和勧(NPO法人ワップフィルム代表)
菊地真紀子(NPO法人ワップフィルム理事)

■上映作品「商店街な人」

・・・大田区蒲田を舞台として制作された未来セッション型地域映画。様々な職業の市民が主役となって協働し、地域社会問題を新しい形の映画で解決しようと挑んだ作品。行政と電鉄会社といった実際の地域課題にスポットをあて、地元の若者が自分達のまちを活性化していく姿を描く。2012年松本映画祭プロジェクト特別招待作品。

■募集人数

30名以上

■WEBサイト

「商店街な人」上映会+フューチャーセッションin都庁
http://kokucheese.com/event/index/67279/

Facebookページに参加しませんか?


一緒にフューチャーセンターを盛り上げて行きましょう!

編集長のTwitterをフォローしてください。


FutureCenterNEWS JAPANの最新記事、全国のフューチャーセンター情報をツイートしています。最新のフューチャーセンター情報をリアルタイムで受け取りたい方はTwitterが便利です。