【5/24】「ワークシフトプレイス」WORK SHIFT PLACE Vol.5

「ワークシフトプレイス」WORK SHIFT PLACE Vol.5

「将来、どんな働き方が主流になるんだろう」と漠然と考えているあなたに、
 業界、セクターを越えて未来志向型の新しい交流場所があります。
 「働く」ことは全てにつながっている、という考えのもとメインテーマは常に「新しい働き方」について考えます。
 すなわち、こういう図式です。
 ====================================
   ワークシフトプレイス=「新しい働き方」xフューチャーセンター
 ====================================
 2025年。12年先の未来では「働く場所」は、どういう定義になるのか。
 未来志向という視点を常に働かせて、お互いの頭にあるイメージ、
 そして、「こうだったらいいのにな」という思いを実現するためのステップを一緒に創りだしていきましょう。

「ワークシフトプレイス」WORK SHIFT PLACE Vol.5

■主催

フィーノ株式会社 ワークシフトプレイス事務局

 

■日時

2013年5月24日(金) 19:00〜21:00

 

■場所

新宿御苑 Garden kitchen
東京都新宿区新宿1-5-4

 

■参加費

2,000円

 

■定員

30名

 

■対象

人事ご担当者、労働組合役職者、中小企業会社経営者、マネージャークラス、「新しい働き方」を探している個人の方

 

■プログラム

9:00 〜 19:10 プレゼンテーション 「ワークシフトプレイスとは」の説明
初参加者のために、ワークシフトプレイスの意義、方向性を説明します。

19:10 〜 19:30 マグネットテーブル テーマに沿って知識を広く持ちよる
前回創出された「新しい働き方」を実現するための要素を、まずは場に登場させます。

19:30 〜 20:20 ブレインストーミング(Brainstorming)
グループが出来上がったら、100のアイディア付箋創出を目指し、既存の「出来ない」枠を超える様々なアイディアを発散させていきます。

20:20 〜 20:50 マインドマップ 新たな視点を発見し構造化する
imindmapを使って、様々なアイディアを整理、分類し、チームごとに一つの思考整理をします。

20:50 〜 21:00 One VOICE クロージング
デンマーク・ドイツなどで行われている方法で「一言」をメインに全員で気づきをシェアします。

 

■WEBサイト

「ワークシフトプレイス」WORK SHIFT PLACE Vol.5

 
[box type=”info” ]※FutureCenterNEWS JAPANでは、フューチャーセッションの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者WEBサイトをご確認いただき、主催者までお問い合わせください。[/box]

 
[divider]

セッションを取材いたします!

フューチャーセッション、フューチャーセンターから生まれたアクションを取材・写真撮影し、FutureCenterNEWS JAPANへ掲載させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

FutureCenterNEWS JAPANへの記事掲載について