【6/9】横浜グルーヴ 連携フューチャーセッション『未来の食卓』

横浜グルーヴ 連携フューチャーセッション『未来の食卓』

複数団体が連動したセッションです。横浜市は人口370万人を越えました。

そして、多くの企業、NPO、行政が社会課題を解決する活動を行っています。
様々な視点、立場、状況が混在している大型都市です。

社会課題・活動に興味がある人だけが集まるセッションではなく、
・興味があったけどなかなかチャンスがなかった
・色々ありすぎてよくわからない
という人も、気軽に参加できる対話の場の創造のために、
一度きりで終わらない場を「横浜エリア」につくることにしました。

横浜というエリアで既にセッションを行う団体と連携しあってフューチャーセッションの場をつくります。

あなた普段考えていることや、温めいているアイデアを、会社の外で放出してみませんか?
あなたの何気ない一言や、アイデアが誰かのひらめきに繋がるかもしれません。
このセッションから自分の想いを形にしていく次の実践者がでてくることに期待をしています。

本プロジェクトは
『関内mass×massフューチャーセンター 』
『一般社団法人SoLaBo』
『横浜市立大学 滝田ゼミ』
が企画・運営を連携連動して、テーマを分けて複数のセッションを横浜で 定期開催していきます。

全体テーマは、『横浜エリアの食・住・職』。
会場ごとにテーマを分けて定期的なセッションを開催します。
横浜で迎えたい未来を描いたことはありますか?

横浜グルーヴ 連携フューチャーセッション『未来の食卓』

■主催

一般社団法人SoLaBo
mass×mass 関内フューチャーセンター

 

■日時

2013年6月9日(日) 13:15〜17:00

 

■場所

関内mass×massフューチャーセンター

横浜市中区北仲通3-33

 

■参加費

2,000円

 

■定員

30名

 

■対象

・話を聞きたい、話をしたいと思っている人ならば誰でも。
興味があるテーマの会にご参加ください。

「食」・・・食べることが好きな人。食・健康に興味がある人。既に食・健康で活動している人
「住」・・・ライフスタイルや観光、まちづくりに興味がある人。コミュニティ形成に興味がある人。
「職」・・・働くについて考えている人。会社と社会についても視野を広げたい人。

 

■内容

【食】6/9(日) 『未来の食卓』
https://www.facebook.com/events/192301960922649/

【住】6/22(土) 『これからのライフスタイル』
https://www.facebook.com/events/337650746337325/
会場:横浜三井ビルディング15F横浜グローバルステーション/一般社団法人SoLaBo

【職】7/21(日)『働く、を多世代で考える』
https://www.facebook.com/events/383438885098364/
会場:横浜市立大学

また、おなじ思いで横浜エリアでやりたいという
次世代リーダーや事務局を手伝ってくれるメンバーを大募集中です。

——————————————————————
【統括ファシリテーター】
鈴木高祥・・・一般社団法人SoLaBo代表。企画・ワークショップの構築。
https://www.facebook.com/solabo.suzuki

企画サポート
森川正信・・・関内mass×massフューチャーセンター ディレクター
https://www.facebook.com/MandM.sleep

Facebookページもありますので、こちらで知人・ご友人のご招待のご協力お願い致します。

 

■WEBサイト

横浜グルーヴ 連携フューチャーセッション

 
[box type=”info” ]※FutureCenterNEWS JAPANでは、フューチャーセッションの紹介のみ行っております。詳細は必ず主催者WEBサイトをご確認いただき、主催者までお問い合わせください。[/box]

 
[divider]

セッションを取材いたします!

フューチャーセッション、フューチャーセンターから生まれたアクションを取材・写真撮影し、FutureCenterNEWS JAPANへ掲載させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

FutureCenterNEWS JAPANへの記事掲載について